スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ユーズド・ゲームズ』ライターリスト

 ・基本的に50音順、アルファベット順です。敬称は省略させていただきます。
 ・お名前、団体名の後の数字は号数を表します。
 ・こちらの勉強不足につき読み方が分からず、誤った分け方になっているかもしれません。
 万が一誤りがございましたら、申し訳ございません。
 記入漏れもあるかもしれませんので、誤り等のご指摘がございましたら、こっそりとお教え下されば幸いです。
 極力すぐに訂正致します。
 ・気になる点に付いては、「(*数字)」として、一番下に脚注を載せています。

○「あ」行
 ・飴尾拓朗: 22 
 ・飯田斬九郎(無所属トップ屋): 14、
 ・石井宏之: 21、
 ・市川和久: 1、2、3、4、5、6、7、8、9、10、11、12、13、14、15、16、17、18、19、
        20、21、22
 ・岩田一人: 1、
 ・岩本紀彦: 1、2、
 ・IZUYA: 10、
 ・ウガニク: 9、10、
 ・内田幸二: 19、
 ・卯月鮎: 15、16、17、18、19、21、22
 ・大澤良貴: 13、14、15、16(*1)、17、18、19、20、21、22
 ・大嶋 健: 5、

○「か」行
 ・がっぷ獅子丸: 10
 ・上志野雄一郎: 14、15、17、18、19
 ・かややん: 12
 ・岸 直江: 5
 ・北山貴代: 20、21
 ・倉持征木: 11、
 ・ケロッグ伊藤: 7
 ・恋パラ支部長(*2): 18、19、20、21、22
 ・凩健太郎: 4、5、6、8、

○「さ」行
 ・斎 九寧: 7、8、9、10、11、12、13、16、
 ・坂本晃: 6、9、
 ・左曽利英希: 14、15、16、18、20、
 ・佐ぶ: 17、
 ・左保里: 10、11、
 ・シタタメヤ: 17、18、20、22
 ・支部長(*2): 17
 ・ジョッキー☆笹岡(*3): 7、9、10、11、12、13、14、15、16、17、18、19、20、
                  21、22
 ・白川嘘一郎: 9、19(*4)
 ・新海竹弘: 5、
 ・宿無彦: 16、
 ・鈴木純平: 11、
 ・ゾルゲ市蔵: 8、9、10、11、12、13、14、15、16、17、18、19、20、21、22
○「た」行
 ・田口千鶴: 3、4、13、
 ・田中ノボル: 13、14、
 ・谷村玄也: 10、
 ・多根清史(BIG★BURN): 16、17、
 ・塚本輝男: 15、17、
 ・鶴見和昭: 5、
 ・天堂 任: 7、
 ・戸塚伎一(U.G.S): 15、16、17、19、21、22(*5)
○「な」行
 ・中澤学: 3、4、5、6、7、8、9、
 ・長瀬勝三(*6):15~20
 ・中村満: 3、4、6、7、8、9、10、11、12、13、14、
 ・成田展弥: 5、6、7、8、9、
 ・根本陽平: 5、
○「は」行
 ・春生 文(*7)
 ・藤井宏幸: 13、14、15(*8)、16、17、21(*9)、22
 ・藤渡和聡: 2、
 ・プロスペック: 1、
 ・ヘッドルーム: 1、
 ・冒険企画局: 1、
 ・星野一幸: 13、
 ・本保雅土: 11、
○「ま」行
 ・松田剛: 21、
 ・松戸 姿: 16、22
 ・水野隆志(*10): 15、16、17、18、19、20、21、22
○「や」行
 ・ゆうきサトル(*11):創刊号から
○「ら」行
○「わ」行
 ・鷲尾トモノリ(*12): 8号から17号?
○アルファベット
 ・RD(*13): 17、18、19、20、21、22
 ・M2: 1、2、3、4、5、6、7、8、9、10、11、12、13、14、15、16、17、18、19、20、

*1:16号の奥付にはお名前がありませんが、「ゲームご隠居昔語り」と「ゲームブック五段活用」内の「知られざるゲーム業界本の世界」を執筆されています。
*2:この号のみ「支部長」名義。次号からは「恋パラ支部長」となっています。
*3:『ユーズド・ゲームズ 総集編6』(以下『総集編6』)(P126)によると、7号にて袋とじ企画「新世代ソフト見参!」の『ランニング・ハイ』の記事、11号にて「100円ソフト100本ノック」の記事をいくつか(その中で印象に残るものとして、『キン肉マン マッスルタッグマッチ』を挙げています)、12号から、津田清和氏から引き継ぐ形で「アーケード・トラックス」を執筆、とあります。
*4:19号の奥付にお名前はありませんが、「ユーゲー5周年特別企画 時の流れるままに」内にて、コラムを執筆されています。
*5:奥付では「戸田伎一」とありますが、「温故知新部隊 ゲームえくすぷろ~ら~ず」内の4コママンガでは「戸塚伎一」とあるので、同じ方とみなしました。
*6:奥付にお名前が出ていませんが、『総集編6』(P127)には「M2に所属するライター」とあります。
 「関わった時期」には『「ユーズド・ゲームズ」Vol.15~20』と書かれています。
*7:奥付にお名前が出たことはありませんが、『総集編6』(P211)に
「元編集部員。入社当時は「ユーズド」が略称だった本誌(引用者注:『ユーズド・ゲームズ』)を「ユーゲー」呼ばわりした最初の女。」
 とあります。
 「関わった時期」には「2号から3号の製作あたりまでを最も濃密に。」と書かれています。
*8:15号の奥付では「藤井広幸」とありますが、『総集編6』(P212)では、15号の特集「ファミコン~沈まぬ太陽」の記事を担当したとあるので、同じ方とみなしました。
*9:奥付にお名前がありませんが、「1タイトル10ページ特集 『スタークルーザー』」の攻略記事を担当されています(『総集編6』のP212等より)
*10:水野氏が奥付に登場するのは15号からですが、『総集編6』(P213)では、創刊号から関わっているとあります。
*11:奥付にはお名前が出てきたことはないですが、『総集編6』(P214)にて、創刊号から原稿を書かれている事を述べられています。「19XX」のコーナーも担当されていました。
*12:奥付にお名前が出て来たことはありませんが、『総集編6』(P215)では「関わった時期」の項目に『「ユーズド・ゲームズ」では、たぶんVol.8から17。』とあります。
*13:実は原田勝彦氏のペンネームでした。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。